目指せPh.D.-理系学生が留学に挑戦-

留学してPh.D.の取得を目指す理系学生のブログです。理系で大学院留学や博士号取得を考えている人は立ち寄ってみてください。



目指せPh.D.-理系学生が留学に挑戦->> スポンサー広告>> 未分類 >> 失敗しないクラウドサービスの選び方とは
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
-------- │ スポンサー広告
2010-05-19

失敗しないクラウドサービスの選び方とは

 野村総合研究所(NRI)は5月18日、IT業界の最新動向などを紹介する定例イベント「ITロードマップセミナー SPRING 2010」を開催した。「クラウド進化論」と題した講演では、同社 情報技術本部 技術調査部の城田真琴上級研究員が、クラウド時代にとるべき企業の情報システム戦略について考えを示した。

 目まぐるしく変化するIT業界において、毎年多くの技術やサービスが登場しては、単なるバズワード(流行語)のうちに消えてしまう。そうした中、NRIが昨年来注目し続けているのが「クラウドコンピューティング」である。講演冒頭で城田氏は、「米マイクロソフト本社でソフトウェア開発に携わる約4万人のうち、70%がクラウドに関する仕事をしている。今後1年で比率は90%に高まる」という米マイクロソフトのスティーブ・バルマーCEOが今年3月に語った言葉を引用し、クラウドがIT業界において今や重要な戦略になっていることを強調した。

 また、米ヴイエムウェアと米セールスフォース・ドットコムが提供するJavaアプリケーションのためのPaaS(サービスとしてのアプリケーション開発・実行基盤)である「VMforce」、米デルのクラウド基盤向け高密度サーバ「PowerEdge Cシリーズ」など、クラウドに照準を合わせた製品やサービスが相次いで登場していることも、クラウドの普及を象徴しているという。

 クラウドサービスの広がりはユーザー企業のIT部門にも大きな影響を与える。情報システムを調達する際に、クラウドを導入するかどうか、導入する場合は「パブリッククラウド」を利用するのか、あるいは「プライベートクラウド」を構築するのか、どのようにクラウドを活用するのかなど、これまでよりも選択肢が増えるのだ。このように、今後ますますクラウドの利用を意識したシステム開発が進むにつれ、ビジネス要件の定義やビジネスプロセスの設計に関するIT部門のスキルは今まで以上に重要になる。

 「クラウドの選択肢は多岐にわたるため、適切なサービスを選択する能力は不可欠」(城田氏)

●システムの特性の見極めが重要

 では、IT部門はどのような点に留意するべきか。城田氏によると、情報システムの特性とクラウドの特性を見極めて判断することが成功のポイントだという。システムの特性については、可用性やセキュリティ、トランザクションの一貫性といったビジネス要件、利用期間、利用人数、ワークロードなどを指標にする。「あらゆるシステムをクラウド化する必要はなく用途に応じて検討すべきだ」と城田氏は述べる。例えば、財務会計システムや販売管理システムは長期にわたり利用するうえに、可用性やセキュリティを重視するためクラウドには不向きである。一方、キャンペーンサイトのように利用期間が短いシステムはクラウドに適しているという。

 その事例として、城田氏は「ユーキャン新語・流行語大賞」のWebサイトを挙げた。同サイトのページビューは、通常は1日に1万6000~1万7000程度だが、流行語大賞を発表する年末には100万~160万に急増する。従来はシステム開発会社、イーストのデータセンターを利用していたが、回線に負荷が掛かりサイトにアクセスしにくくなったほか、ハードウェアをセットアップする手間も掛かっていた。そこで、アクセスが集中する年末限定でAmazonのクラウドサービス「EC2」とCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)サービス「Amazon CloudFront」を活用したところ、ピーク時でもサイトは正常に表示された。

 クラウドの特性についても同様で、各プロバイダが提供するサービスの質や料金は異なるため、個々に確認してシステムに求められる要件とのマッチングを実施するべきだとしている。

 「システムごとに求められる要件を整理することで、パブリッククラウドの利用が適するもの、プライベートクラウドが適するもの、あるいはオンプレミス(社内設置)が適するものといった判断が可能になる」(城田氏)

「引用元:Yahoo!JAPANニュース」

電子工作とプログラムを楽しむ理系のためのブログ

電子工作やプログラムについてのコンテンツを増やしています。
一度遊びにきてください。

英語勉強理系術

効率のいい英語勉強法を研究しているブログです。
 
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

プロフィール

johjohjoh

Author:johjohjoh
修士課程1年の学生で、
現在マイクロマシンの研究をしています。
アメリカでPh.D.を取るべく頑張っています。

最新記事
ランキング
人気ブログランキングへ 有名ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしけば押してくださいね。
留学専用アカデミックライティング講座


 ライティングを勉強しようとしている人にお勧めの教材です。 ネイティブの指導なしで、自分の文章を自分自身で添削する能力がつきます。

 言いたい文章がパット浮かぶようになるので、スピーキングを鍛えたい人にもおすすめの品です。
英語耳

 発音を身につけるにはこれが一番です。

 本書をこなせば、スペルが覚えやすくなり、単語を覚えやすくなります。
 またリスニングにも非常に効果的です。
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。