FC2ブログ

目指せPh.D.-理系学生が留学に挑戦-

留学してPh.D.の取得を目指す理系学生のブログです。理系で大学院留学や博士号取得を考えている人は立ち寄ってみてください。



目指せPh.D.-理系学生が留学に挑戦->> スポンサー広告>> 未分類 >> 1200社がIFRS任意適用の意向、または関心――金融庁調査
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
-------- │ スポンサー広告
2010-05-26

1200社がIFRS任意適用の意向、または関心――金融庁調査

 金融庁は5月25日、2009年3月期の有価証券報告書提出企業で、財務局に調査票を提出した3055社に対する状況調査の結果をWebサイトで発表した。IFRS(国際財務報告基準、国際会計基準)についても聞いていて、IFRSの任意適用をする意向がある、または関心がある企業は1200社に及ぶとの調査結果を公表した。

 IFRSへの対応については3017社が回答した。2010年3月期からIFRSの任意適用が認められていることについては、92.3%に当たる2786社が知っていると回答。また、1200社(39.8%)がIFRSの任意適用に関して「(任意適用の)意向または関心がある」と答えた。

 一方、任意適用に関心があり、具体的な導入時期を定めている企業は4社だった(2010~2015年の間にIFRS適用)。
 IFRS適用の障害として挙げられているのは、「会計処理を巡る課題を解決できるか」(23.2%)と、「会計システムの改定、整備の必要性やそのためのコスト負担の増大など」(21.2%)が多かった。前者の会計処理についての課題では、「日本の商慣習になじむ会計処理を行えるか」「指針などは整備されるのか」「単体決算(税法・会社法含む)と連結決算の差異の調整に関する実務的な対応は可能か」などが挙げられている。

 また、そのほかの障害としては「IFRSに関する経理要員などの理解・育成が不十分」(18.9%)、「企業グループ内の体制整備や新しい経理処理方針の策定など、企業内の体制整備の時間が必要」(17.0%)も、回答を集めた。

 状況調査ではそのほかに内部統制報告書についても聞いている。また、有価証券報告書の重点審査の結果についても説明している。金融庁は2010年3月期の有価証券報告書を今後提出する企業に向けた説明文書「有価証券報告書の作成・提出に際しての留意事項について」も同日にWebサイトで公表した。

「引用元:Yahoo!JAPANニュース」
電子工作とプログラムを楽しむ理系のためのブログ
電子工作やプログラムについてのコンテンツを増やしています。一度遊びにきてください。
英語勉強理系術
効率のいい英語勉強法を研究しているブログです。
 
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

プロフィール

johjohjoh

Author:johjohjoh
修士課程1年の学生で、
現在マイクロマシンの研究をしています。
アメリカでPh.D.を取るべく頑張っています。

最新記事
ランキング
人気ブログランキングへ 有名ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしけば押してくださいね。
留学専用アカデミックライティング講座


 ライティングを勉強しようとしている人にお勧めの教材です。 ネイティブの指導なしで、自分の文章を自分自身で添削する能力がつきます。

 言いたい文章がパット浮かぶようになるので、スピーキングを鍛えたい人にもおすすめの品です。
英語耳

 発音を身につけるにはこれが一番です。

 本書をこなせば、スペルが覚えやすくなり、単語を覚えやすくなります。
 またリスニングにも非常に効果的です。
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。