目指せPh.D.-理系学生が留学に挑戦-

留学してPh.D.の取得を目指す理系学生のブログです。理系で大学院留学や博士号取得を考えている人は立ち寄ってみてください。



目指せPh.D.-理系学生が留学に挑戦->> スポンサー広告>> 未分類 >> ママの3割超が“子供との遊び”にケータイ活用
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
-------- │ スポンサー広告
2010-04-28

ママの3割超が“子供との遊び”にケータイ活用

 MMD研究所は4月23日、子供とのコミュニケーションに関する実態調査の結果を発表した。同調査はメディアインクルーズが運営するママ・プレママ専用のケータイSNS「ママイコ」との共同リサーチとして、4月7日から同18日まで実施したもので、有効回答数は725人。

 0歳から3歳までの子供がいる母親を対象に、子供との遊び方やコミュニケーション方法を聞いたところ、携帯電話を使って子供と遊ぶと回答した母親は35.4%だった。内訳は「携帯で音楽を聴かせる、一緒に歌う」が29.8%、「携帯電話でアニメ、テレビ、映画などを見せる」が9.9%、「携帯電話のゲームで一緒に遊ぶ」が3.0%、「携帯電話で絵本や本の読み聞かせをする」が1.4%など。

 0歳から3歳までの子供がいる母親に、1日のうち子供と遊ぶ時間がどのくらいかを聞くと、「6時間以上」が23.8%で最多となった。以下は「1~2時間」が16.5%、「2~3時間」が13.2%、「3~4時間」が15.6%と並んでいる。

 なお、携帯電話を使った面白い遊び方やアイデアについて自由回答形式で聞くと、「電話ゴッコをさせる」「カメラで子供の画像を撮る」「撮影した画像を見せる」「ダウンロードした音楽・音声・効果音などを聞かせてあげる」「ダウンロードした動画を見せる」などの回答が挙がった。

(プロモバ)

「引用元:Yahoo!JAPANニュース」
-->アフィリエイト教室
 
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

プロフィール

johjohjoh

Author:johjohjoh
修士課程1年の学生で、
現在マイクロマシンの研究をしています。
アメリカでPh.D.を取るべく頑張っています。

最新記事
ランキング
人気ブログランキングへ 有名ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしけば押してくださいね。
留学専用アカデミックライティング講座


 ライティングを勉強しようとしている人にお勧めの教材です。 ネイティブの指導なしで、自分の文章を自分自身で添削する能力がつきます。

 言いたい文章がパット浮かぶようになるので、スピーキングを鍛えたい人にもおすすめの品です。
英語耳

 発音を身につけるにはこれが一番です。

 本書をこなせば、スペルが覚えやすくなり、単語を覚えやすくなります。
 またリスニングにも非常に効果的です。
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。